learn-portal-学ぶ
explore-portal-検す
evaluate-portal-検証
discover-portal-発見
build-portal-構築する
consider-portal-ご検討ください

セラミックマトリクス合成物

セラミックマトリクス合成物の概要

セラミックマトリクス合成物(CMC)は、セラミックマトリクスに組み込まれているセラミックファイバーで構成されています。セラミック繊維強化セラミック(CRFC)とも呼ばれます。一般的に使用されるセラミックは、炭素、炭化ケイ素、アルミナ、ムライトです。セラミックマトリクス合成物のレーザー加工を行うには、1.06ミクロンのファイバーレーザーを使用します。9.3または10.6ミクロンのCO2レーザーを使用してセラミックマトリクス合成物のレーザー加工を行うことはできません。これらの波長でのセラミック材料の吸収率が不十分であるためです。レーザーマーキングは、使用するコアセラミックのタイプによって異なる場合があります。通常、非炭素系セラミックマトリクス合成物の場合は、灰色から茶色のわかりやすいマークが付けられます。炭素系セラミックマトリクス合成物の場合は、黒いセラミック材料とは対照的な明るい灰色のマークが付けられます。9.3、10.6、または1.06ミクロンのレーザーの波長では材料が十分に除去されないため、これらのレーザーはセラミックマトリクス合成物のレーザー彫刻またはレーザー切断にはお勧めできません。

セラミックマトリクス合成物に適用可能なレーザー加工

レーザーマーキング