learn-portal-学ぶ
explore-portal-検す
evaluate-portal-検証
discover-portal-発見
build-portal-構築する
consider-portal-ご検討ください

レーザーテープ

レーザーテープの概要

レーザーテープ(ガラスレーザーテープまたはレーザーマスク)は、ガラスやその他のさまざまな材料の研磨エッチングで使用するレーザー切断ステンシル用に特別に設計されたポリマーベースのテープです。この材料のメーカーには、IKONICS®やRayzist®があります。レーザーテープのレーザー加工は、9.3または10.6ミクロンのCO2レーザーで行うことができ、加工品質に大きな差はありません。レーザーテープは1.06ミクロンのファイバーレーザーのエネルギーをすぐに吸収しないため、この波長での加工にはお勧めできません。レーザー切断を施すと、変色のないきれいな切断面になり、基板を傷つけることなくエッジを密閉できます。ポリマー層からその下の基板までを完全に除去することで、レーザーテープのレーザー彫刻も可能です。この加工では基板をきれいな状態に保てるため、必要な後処理に移ることができます。レーザーテープのレーザーマーキングでは高いコントラストを得ることができないため、9.3、10.6、または1.06ミクロンのレーザーを使用したレーザーマーキングはお勧めできません。

レーザーテープに適用可能なレーザー加工

レーザー切断
レーザー彫刻