learn-portal-学ぶ
explore-portal-検す
evaluate-portal-検証
discover-portal-発見
build-portal-構築する
consider-portal-ご検討ください

接着テープ

接着テープの概要

接着テープは、紙またはポリマーキャリア上に塗布したアクリルベースの接着剤で構成されています。接着テープは、PSAテープ、粘着テープ、およびマスキングテープとしても知られています。接着テープのレーザー加工は9.3または10.6ミクロンのCO2レーザーで行うことができ、加工品質に差はありません。波長が有機材料によって吸収されないため、通常、接着テープのレーザー加工は1.06ミクロンのファイバーレーザーで行うことはできません。接着テープをレーザー切断すると、レーザーはアクリルベースの接着剤を効果的に除去し、クリーンで損傷のないカットエッジを熱影響域を最小限に抑えて変色を発生させることなく形成します。層切断を制御する目的でライナーを貫通させなくても、レーザーを変調してテープ内の特定のライナーまで切断することもできます。接着テープをCO2レーザーでレーザーマーキングすると、ビームは紙またはポリマーキャリアの表面を改質して外観を変え、基質に応じて薄くなったり濃くなったりします。

接着テープに適用可能なレーザー加工

レーザー切断
レーザーマーキング