learn-portal-学ぶ
explore-portal-検す
evaluate-portal-検証
discover-portal-発見
build-portal-構築する
consider-portal-ご検討ください

金属化PET

金属化PETの概要

金属化Mylar®としても知られる金属化PET(MPET)フィルムは、通常はアルミニウムなどの薄い金属層でポリエステルフィルムをコーティングすることによって生成されます。金属化PETのレーザー加工は、9.3または10.6ミクロンのCO2レーザーおよび1.06ミクロンのファイバーレーザーを使用して行うことができます。CO2レーザーで金属化PETをレーザー切断すると、滑らかなエッジのきれいな切断面になります。CO2レーザーでポリエステルをレーザー彫刻すると、アブレーション箇所のメルトバックが少ない、深さのある高コントラストのマークが形成されます。1.06ミクロンのファイバーレーザーによる金属化PETのレーザーマーキングは、基となるPETフィルムから金属層を選択的に除去し、PET層をそのまま残すことによって行うことができます。

金属化PETに適用可能なレーザー加工

レーザー切断
レーザーマーキング
レーザー彫刻