learn-portal-学ぶ
explore-portal-検す
evaluate-portal-検証
discover-portal-発見
build-portal-構築する
consider-portal-ご検討ください

CerMarkおよびTherMark金属マーキング化合物

CerMarkおよびTherMark金属マーキング化合物の概要

CerMarkおよびTherMark金属マーキング化合物は、スプレー、塗料、またはテープとして利用可能で、金属の表面に塗布することで、高コントラストの消えないレーザーマークが形成されます。CerMarkとThermarkはどちらも、10.6または9.3ミクロンのCO2レーザーで加工するように特殊設計されています。化合物が正しく塗布されると、レーザーエネルギーを使用して、コーティングに含まれるセラミック粒子を熱によって金属の表面に付着させます。レーザーマーキングが完了した後、余分なコーティングを水で洗い流すと、ディテールの細かい耐久性のある黒いマークが残ります。

CerMarkおよびTherMark金属マーキング化合物に適用可能なレーザー加工

レーザーマーキング